■プロフィール

midorinooniwa

Author:midorinooniwa
2013.7月生まれの雑種犬
pomponの飼い主です。

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■最新コメント
■Welcome

■フリーエリア

ブログ村に参加しています。

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今年一番の・・・
火山灰が降りました。
15052902.jpg
これは桜島の火山灰です。

今日は酷く灰が降るなーって思っていたら
口永良部島の噴火をTVが伝えていました。
15052903.jpg

風向きから考えると、口永良部島の噴煙は
鹿児島市内には来ていないと思います。
同じ県内に、噴火している火山が二つも。。。

住民の皆さんが無事に避難出来てなによりです。
ワンコもヘリやフェリーで一緒に避難している映像が流れていました。
避難所でもどこかに置いてもらえるのでしょうか?
出来れば飼い主さんと一緒にいられると良いのですが・・・
15052906.jpg
「まったくもって人ごととは思えませんの」

こんな言い方になってしまうのは、ちょっと失礼かもしれませんが
口永良部島は人口が多くない島だったので、
避難も大きな混乱は無かったと思います。

桜島が大噴火して、市内の方まで被害(山体崩壊が起きるとか)
が・・・となった場合、数十万人の避難者が出ると思います。
これだけの人数を短時間にスムーズに安全な場所に避難させる
というのは現実的に無理だと思うのです。

桜島島内の人の避難は想定されているようなのですが、
こういう想定の話は、あまり聞いた事がありません。
しかし、過去に普賢岳の噴火で島原大変肥後迷惑のような
山体崩壊の事例もありますし、噴火に伴い大きな地震が起きる事もあります。
それと、火山ガス。これについてもあまり言われていないのですが
桜島は大丈夫なのでしょうか?
普段の噴火でも市内に結構な二酸化硫黄臭が漂ってますけど^^;
確か三宅島は火山ガスのせいで帰島が遅れたんですよね。

未だ噴火してる活火山から10キロほどの距離に
この規模の街があるのは、世界的にもかなり珍しいらしいのですが
あの有名なポンペイとヴェスヴオ火山も同じくらいだそうです。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


その他 | 19:49:22 | トラックバック(0) | コメント(5)
コメント
火山灰、凄いですね
これでは洗濯物も干せないし
車も大変な事の予感・・

今日本中の火山が
何だか活発な感じですね、一体何が・・

もしも大規模な噴火があったら・・
関西に住んでるとそういうのがリアルに解らなくて・・
でも地震・・これは怖い
何もなければそれでヨシという事で
もしもの時に備えておく事も必要になるかもしれませんね
ガソリンは常に入れておくとか
貴重品はひとまとめにしとくとか・・

人間ってそういうのを予知は出来ないけど
近頃世間で怖い事件が頻発するのは
何かざわざわした気配を察知して
みんながイラついているのかも

何だか嫌な感じの日々ですね
早く終息して欲しいものです・・・
2015-05-30 土 22:00:00 | URL | だんご [編集]
こんにちは。
すごい火山灰ですね・・・
これではおさんぽも大変でしょう・・

口永良部の映像を見た時 普賢岳を思ってゾッとしました。
普賢岳の時は登山者以外の犠牲者がたくさん出ましたから。
全員避難できたのはほんとうに良かったですね。
ワンコの姿は見えましたが ニャンコはいなかったんでしょうか・・
以前ドッグマンスの講習会で
避難する時は犬は絶対に連れて行くこと。
猫は置いて行くこと。
と習いました。
猫はつかまえようと無理すると逃げてしまったりして
飼い主の方が危険になるそうです。
だから自分で逃げられる猫は置いて行きなさい、と。
でも年単位で家に戻れないとなると・・・

最近は阿蘇のO笠原さんに泊まるとき
本当に大丈夫かな・・って頭をよぎります。
噴火口から直線距離で一番近い宿のような気がするので・・

ほんとうに火山も地震も早く鎮まりますように。
2015-05-31 日 13:27:20 | URL | KEIKOPY [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-05-31 日 19:57:14 | | [編集]
だんごさんへ
こんばんは^^

日曜日に比較的まとまった雨が降ったので
灰が舞うのは落ち着きました〜
雨が降らないと、ずっと舞い続けるので、ホント苦痛です><

洗濯物は気にする人は、ほとんど部屋干しにしているようです。
私はそこまで洗濯物は気にしない方なのですが
(それより、家の中がジメッとする方がイヤなんです)
さすがに上から降って来るような日は外に干しません^^;

車は、ご想像の通り凄い事になります!
これ、放っておくと車に悪いし、かなり迷惑です。。。
昨年はあまり噴火が酷くなかったので、
うっかり新車を買ってしまって、泣きそうです><

言われてみたら関西方面は火山って聞きませんね。
阪神大震災がありましたが、全体的には災害が少ないイメージです。
九州も大きな地震が来るイメージはないので
東日本に比べると危機感は少なめの気がします^^;

地震はどこに日本なら住んでいてもある可能性がありますよね。
火山は近寄らなければある程度避けられますが。。。

地球がざわついて、人間もざわつく。
なんか、そんな時代なんでしょうか。
早く穏やかな周期に入って欲しいものです。
2015-06-01 月 18:50:27 | URL | midorinooniwa [編集]
KEIKOPYさんへ
こんばんは^^

こんな日は、お散歩が大変です^^;
私は花粉症用のサングラス(横から入らないようになっています)に
マスク、帽子と肌を出さないようにアームカバーも。
そして、灰が降っていない時を見計らって出掛けます。
暑い時期は本当に迷惑です><
ポンポンは鹿児島生まれなので?気にせずに散歩しています^^

普賢岳の時は犠牲になられた方やたくさんの被害がありましたね。
土石流で埋もれた家を見た時は、恐ろしさを実感しました。

小さな子猫を帽子のような物に入れて、
大事に抱えていた小学生くらいの女の子の映像はありましたが、
口永良部島のペットたちは、全て連れ出せてはいないと思います。
一時帰島の時にペットの様子を見たいと言っていたかたがいらしたので。
それにペットの他にも多くの家畜が残されているようですね。。。
全ての生き物を連れ出す事は、かなり難しいとは思いますが
なんとか無事でいられるように、何か手だてがあると良いのですが。

なるほど、避難の時には犬は連れて、猫は置いて、なんですね。
普段外出している猫ならばそれでも生きて行けるのでしょうけど
家の中だけで飼われている猫は、心配ですよね><
クレートのような物に入れる事を慣れさせておけば
連れ出す事は出来るようになるかもしれませんが
避難所に連れて行った時にどうするか。。。

O笠原さん、近いんですか^^;
家が昨年泊ったペンションも、結構近かったです。。。
今年も夏は阿蘇かなって言っていたのですが
普段火山灰に悩まされているので、出掛けてまでもは
嫌だなって思っているんです・・・
風向きにもよるので、なんとも言えないのですが。

九州は火山が多いし、地震も恐いですね。。。
早く穏やかになってほしいです!
2015-06-01 月 19:19:02 | URL | midorinooniwa [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。